極小輪ビオラ フルーレット ”オーロラトワイライト”

2022v-at

 

原産地・生育地 千葉県 園芸分類 1年草
草丈 20〜25cm 株張り 30〜40cm
花径 2cm 冬株の状態 常緑
商品説明(特性) 花色表現が困難な色彩。画像の通りです。

黄色に淡いブルー系の色彩が花周囲で黄色と入り交じりアンティーク調の色彩となります。

性質はとても丈夫でフルーレットの特徴である秋~晩春までの連続開花、ボール状の草姿は健在で花弁の凍害もありません。

花型はセミラビットとなります。目立たない花色ですが寄せ植え素材としてはプロが探し求めていた色彩と思います。

この品種は以前はアンティークカラーアソートでしたが、この秋からは単品で出荷します。

色彩の安定度は多少の濃淡はありますが、ほぼ画像通りの品種が生産出来るようになりました。

固定種ですので苗は写真とは微妙に異なるものが含まれます。

生育条件 用途:地植え・鉢・コンテナ・切り花・押し花
陽当たり:陽が十分に当たること
耐寒性:地面の凍結、風雪に耐える
耐暑性:弱 水条件 土壌酸度:中性
栽培管理 地植え適所:陽当りの良い場所 地植え土質:水はけのよい場所 鉢植え用土:慣行の培土
鉢サイズ:7〜8号鉢 潅水:乾燥前・朝方
病害虫対策:ヨトウムシ、アブラムシ等に注意
栽培のポイント 苗は9cmポットで提供致します。

鉢サイズは5号鉢~スタートして株の成長に応じて徐々にサイズアップして下さい。

その際は必ず元肥料を適宜与えて下さい。根詰まりをすると生長が鈍化します。

健全に成長している極小輪ビオラフルーレットシリーズは咲きガラ摘み等の手間は必要ありません。

窒素肥料を控えめにして下さい。

花が終了後の花摘みをしてください。種子が実りますので摘み取った方が、株が丈夫に育ちます。

一般のパンジービオラと栽培は同様です。

極小輪ビオラ フルーレット ”バイオレットラビットフェアリー”

2022v-vr

 

原産地・生育地 千葉県 園芸分類 1年草
草丈 20〜25cm 株張り 30〜40cm
花径 2cm 冬株の状態 常緑
商品説明(特性) 花色表現が困難な色彩。画像の通りです。

黄色に淡いブルー系の色彩が花周囲で黄色と入り交じりアンティーク調の色彩となります。

性質はとても丈夫でフルーレットの特徴である秋~晩春までの連続開花、ボール状の草姿は健在で花弁の凍害もありません。

花型はセミラビットとなります。目立たない花色ですが寄せ植え素材としてはプロが探し求めていた色彩と思います。

この品種は以前はアンティークカラーアソートでしたが、この秋からは単品で出荷します。

色彩の安定度は多少の濃淡はありますが、ほぼ画像通りの品種が生産出来るようになりました。

固定種ですので苗は写真とは微妙に異なるものが含まれます。

生育条件 用途:地植え・鉢・コンテナ・切り花・押し花
陽当たり:陽が十分に当たること
耐寒性:地面の凍結、風雪に耐える
耐暑性:弱 水条件 土壌酸度:中性
栽培管理 地植え適所:陽当りの良い場所 地植え土質:水はけのよい場所 鉢植え用土:慣行の培土
鉢サイズ:7〜8号鉢 潅水:乾燥前・朝方
病害虫対策:ヨトウムシ、アブラムシ等に注意
栽培のポイント 苗は9cmポットで提供致します。

鉢サイズは5号鉢~スタートして株の成長に応じて徐々にサイズアップして下さい。

その際は必ず元肥料を適宜与えて下さい。根詰まりをすると生長が鈍化します。

健全に成長している極小輪ビオラフルーレットシリーズは咲きガラ摘み等の手間は必要ありません。

窒素肥料を控えめにして下さい。

花が終了後の花摘みをしてください。種子が実りますので摘み取った方が、株が丈夫に育ちます。

一般のパンジービオラと栽培は同様です。

小輪フリンジ系ビオラ アールヌーボシリーズ ”カリビアンバイオレット”

2022v-cv

 

 

原産地・生育地 千葉県 園芸分類 1年草
草丈 20〜25cm 株張り 30〜40cm
花径 3〜3.5cm 冬株の状態 常緑
商品説明(特性) 花径:約3.5~4cmのフリンジ系ビオラです。

小輪系なので花立ちの多さが特に際立つ多花生の新品種です。

ブルー系の品種は早出し(10月~11月上旬頃)出荷の場合、やや花首が伸びる性質がありますが、気温が下がるにつれ徐々に他の品種と草丈は揃って来ます。

是非、一度お試し下さい。小輪多花性のアールヌーボは厳寒期でも花を咲かせます。

アールヌーボブルーは花色がブルー~パープル系までのアソートとなります。

草姿のまとまりがとても良く晩春になっても株はボール状をキープして長く楽しむことが出来る最新品種です。

是非、お楽しみ下さい。

固定種ですので苗は写真とは微妙に異なるものが含まれます。

生育条件 用途:地植え・鉢・コンテナ・切り花・押し花
陽当たり:陽が十分に当たること
耐寒性:地面の凍結、風雪に耐える
耐暑性:弱 水条件 土壌酸度:中性
栽培管理 地植え適所:陽当りの良い場所 地植え土質:水はけのよい場所 鉢植え用土:慣行の培土
鉢サイズ:約8号(6号~8号と段階を経て) 潅水:乾燥前・朝方
病害虫対策:ヨトウムシ、アブラムシ等に注意
栽培のポイント 日当りが良く、排水のよい場所を好みます。

生長がはやいので、鉢栽培の時は、根ずまりをさせないように注意して、適宜に鉢をサイズアップすると1株が8号鉢に咲き乱れる様に育ちます。

肥料は元肥に緩効性を入れ、栽培中に肥料切れをおこさないように注意をして下さい。

花が終了後の花摘みをしてください。種子が実りますので摘み取った方が、株が丈夫に育ちます。

一般のパンジービオラと栽培は同様です。

中小輪フリンジパンジー”フレンチカンカン カーニバルミックス”

2022p-fc

アソート出荷となります。

品種特性:固定種ですので、出荷時には写真と異なる花色も含まれます。

厳寒期の花型が捻れたスカートのように拡がって咲くユニークなシリーズです。

 

原産地・生育地 千葉県 園芸分類 1年草
草丈 20〜25cm 株張り 30〜40cm
花径 約4~5cm 冬株の状態 常緑
商品説明(特性) フレンチカンカンシリーズには色々な花色がありますが、色別での生産がまだ困難な品種が数多くあります。

その様な花色品種のアソート出荷が ”バイカラーカーニバルミックス”です。

性質は他のフレンチカンカンシリーズと同様です。

花色指定のご注文は受けられませんので、ご了承下さい。

* 出荷の際、画像には無い類似の花色も含まれる可能性があります。

生育条件 陽当たり:陽が十分に当たること
耐寒性:地面の凍結、風雪に耐える
耐暑性:弱 水条件:好まない 土壌酸度:中性
栽培管理 地植え適所:陽当りの良い場所 地植え土質:水はけのよい場所 鉢植え用土:慣行の培土
鉢サイズ:6~7号鉢 潅水:乾燥前・朝方
病害虫対策:ヨトウムシ、アブラムシ等に注意
栽培のポイント 一般のパンジーと栽培は同じです。

多花性ですので咲きガラ摘みをまめに行って下さい。

灌水は株元にして、花にはかからない様に注意して下さい。

花立ちを多くするためには適宜に鉢のサイズアップをして下さい。その際、追肥もお忘れなく。

中小輪フリンジパンジー”フレンチカンカン イエロードレス”

2022p-fy

品種特性:固定種ですので、出荷時には写真と異なる花色も含まれます。

厳寒期の花型が捻れたスカートのように拡がって咲くユニークなシリーズです。

原産地・生育地 千葉県 園芸分類 1年草
草丈 20〜25cm 株張り 30〜40cm
花径 約4~5cm 冬株の状態 常緑
商品説明(特性) イエロー系の花色でレモンイエローや淡い糸覆輪の色彩が入る株も含まれます。

アソートとなります。いずれも華やかな色彩で、エレガントなダンサーの衣装が翻る様に開花してゆきます。

一輪の花の開花の様子は蝶が優雅に舞うが如く開花してゆきます。

捻れた下弁が拡がるスピードは株によって個体差があります。また栽培中の気温によっても異なります。

気温が高い時は、通常なフラットな開花の時もあります。花の大きさも春に輪数が多くなるほやや小さくなります。

中大輪品種ですが多花性です。

春には株いっぱいの優雅な舞をお楽しみ下さい。

* 出荷の際、画像には無い類似の花色も含まれる可能性があります。

生育条件 陽当たり:陽が十分に当たること
耐寒性:地面の凍結、風雪に耐える
耐暑性:弱 水条件:好まない 土壌酸度:中性
栽培管理 地植え適所:陽当りの良い場所 地植え土質:水はけのよい場所 鉢植え用土:慣行の培土
鉢サイズ:6~7号鉢 潅水:乾燥前・朝方
病害虫対策:ヨトウムシ、アブラムシ等に注意
栽培のポイント 一般のパンジーと栽培は同じです。

多花性ですので咲きガラ摘みをまめに行って下さい。

灌水は株元にして、花にはかからない様に注意して下さい。

花立ちを多くするためには適宜に鉢のサイズアップをして下さい。その際、追肥もお忘れなく。

中小輪フリンジパンジー”フレンチカンカン パープルドレス”

2022p-fp

​品種特性:固定種ですので、出荷時には写真と異なる花色も含まれます。

厳寒期の花型が捻れたスカートのように拡がって咲くユニークなシリーズです。

原産地・生育地 千葉県 園芸分類 1年草
草丈 20〜25cm 株張り 30〜40cm
花径 約4~5cm 冬株の状態 常緑
商品説明(特性) パープル系の花色で糸覆輪が入るものや単色の色彩の花のアソートとなります。

いずれも華やかな色彩で、エレガントなダンサーの衣装が翻るように開花してゆきます。一輪の花の開花の様子は、蝶の優雅な舞のようです。

捻れた下弁が拡がるスピードは株によって個体差があります。また栽培中の気温によっても異なります。

気温が高い時は、通常なフラットな開花の時もあります。花の大きさも春に輪数が多くなるほやや小さくなります。中大輪品種ですが多花性です。

春には株いっぱいの優雅な舞をお楽しみ下さい。

* 出荷の際、画像には無い類似の花色も含まれる可能性があります。

生育条件 陽当たり:陽が十分に当たること
耐寒性:地面の凍結、風雪に耐える
耐暑性:弱 水条件:好まない 土壌酸度:中性
栽培管理 地植え適所:陽当りの良い場所 地植え土質:水はけのよい場所 鉢植え用土:慣行の培土
鉢サイズ:6~7号鉢 潅水:乾燥前・朝方
病害虫対策:ヨトウムシ、アブラムシ等に注意
栽培のポイント 一般のパンジーと栽培は同じです。

多花性ですので咲きガラ摘みをまめに行って下さい。

灌水は株元にして、花にはかからない様に注意して下さい。

花立ちを多くするためには適宜に鉢のサイズアップをして下さい。その際、追肥もお忘れなく。

中小輪フリンジパンジー”フレンチカンカン マジェンタドレス”

2022p-fm

品種特性:固定種ですので、出荷時には写真と異なる花色も含まれます。

厳寒期の花型が捻れたスカートのように拡がって咲くユニークなシリーズです。

 

原産地・生育地 千葉県 園芸分類 1年草
草丈 20〜25cm 株張り 30〜40cm
花径 約4~5cm 冬株の状態 常緑
商品説明(特性) 濃桃~赤系の花色で優雅な色彩の花のアソートとなります。

個体によっては赤~濃桃に咲き変わる品種もあります。

いずれも華やかな色彩で、エレガントなダンサーの衣装が翻るように開花してゆきます。

一輪の花の開花の様子は、艶やかに蝶が舞うがの如く開花します。

捻れた下弁が拡がるスピードは株によって個体差があります。また栽培中の気温によっても異なります。

気温が高い時は、通常なフラットな開花の時もあります。花の大きさも春に輪数が多くなるほやや小さくなります。中大輪品種ですが多花性です。

春には株いっぱいの優雅な舞をお楽しみ下さい。

* 出荷の際、画像には無い類似の花色も含まれる可能性があります。

生育条件 陽当たり:陽が十分に当たること
耐寒性:地面の凍結、風雪に耐える
耐暑性:弱 水条件:好まない 土壌酸度:中性
栽培管理 地植え適所:陽当りの良い場所 地植え土質:水はけのよい場所 鉢植え用土:慣行の培土
鉢サイズ:6~7号鉢 潅水:乾燥前・朝方
病害虫対策:ヨトウムシ、アブラムシ等に注意
栽培のポイント 一般のパンジーと栽培は同じです。

多花性ですので咲きガラ摘みをまめに行って下さい。

灌水は株元にして、花にはかからない様に注意して下さい。

花立ちを多くするためには適宜に鉢のサイズアップをして下さい。その際、追肥もお忘れなく。

MSKガーデンオリジナルビオラ ”フローティングフラワー小輪フリンジ系 ビオラ アソート”

2021fl-f

 

 

原産地・生育地 千葉県 園芸分類 1年草
草丈 20〜30cm 株張り 25〜30cm
花径 約3cm 冬株の状態 常緑
商品説明(特性) 水に浮かべて楽しむことが出来る、小輪ビオラ(フリンジ系)のアソートです。

園芸家に育てる楽しみだけではなく、花を摘んで切花として喜んで頂くことができる、多花性の極小輪品種ならではの企画です。

ご家庭の食器をご利用してテーブルで気軽にビオラの香りと共にお楽しみ頂けます。

生育条件 用途:地植え・鉢・コンテナ・切り花・押し花・フローティング
陽当たり:陽が十分に当たること
耐寒性:地面の凍結、風雪に耐える
耐暑性:弱 水条件 土壌酸度:中性
栽培管理 地植え適所:陽当りの良い場所 地植え土質:水はけのよい場所 鉢植え用土:慣行の培土
鉢サイズ:1回目 5号  2回目7~8号 潅水:乾燥前・朝方
病害虫対策:ヨトウムシ、アブラムシ等に注意
栽培のポイント 生長の早い植物なので、鉢栽培のときは根詰まりにご注意下さい。生長が早く肥料不足になることがあります。

鉢上げをする度に緩効性肥料と化成肥料を適宜与えて下さい。

窒素分の多い肥料を大量に施肥すると徒長しやすくなりますので、肥料袋の説明をよく読んでご使用ください。

MSKガーデンオリジナルビオラ ”フローティングフラワー極小輪ビオラ ラビット系 アソート”

2021fl-r

 

 

原産地・生育地 千葉県 園芸分類 1年草
草丈 20〜25cm 株張り 25〜30cm
花径 1〜1.5cm 冬株の状態 常緑
商品説明(特性) 水に浮かべて楽しむことが出来る、極小輪ビオラ(ラビット系)のアソートです。

園芸家に育てる楽しみだけではなく、花を摘んで切花として喜んで頂くことができる、多花性の極小輪品種ならではの企画です。

ご家庭の食器をご利用してテーブルで気軽にビオラの香りと共にお楽しみ頂けます。

生育条件 用途:地植え・鉢・コンテナ・切り花・押し花・フローティング
陽当たり:陽が十分に当たること
耐寒性:地面の凍結、風雪に耐える
耐暑性:弱 水条件 土壌酸度:中性
栽培管理 地植え適所:日当り良い場所 地植え土質:水はけのよい場所 鉢植え用土:慣行の培土
鉢サイズ:1回目 5号  2回目7~8号 潅水:乾燥前・朝方
病害虫対策:ヨトウムシ、アブラムシ等に注意
栽培のポイント 生長の早い植物なので、鉢栽培のときは根詰まりにご注意下さい。生長が早く肥料不足になることがあります。

鉢上げをする度に緩効性肥料と化成肥料を適宜与えて下さい。

窒素分の多い肥料を大量に施肥すると徒長しやすくなりますので、肥料袋の説明をよく読んでご使用ください。

MSKガーデンオリジナル ”フローティングフラワー極小輪ビオラ 丸弁 アソート”

2021fl-c

 

 

原産地・生育地 千葉県 園芸分類 1年草
草丈 20〜25cm 株張り 25〜30cm
花径 1〜1.5cm 冬株の状態 常緑
商品説明(特性) 水に浮かべて楽しむことが出来る、極小輪ビオラ(丸弁種)のアソートです。

園芸家に育てる楽しみだけではなく、花を摘んで切花として喜んで頂くことができる、多花性の極小輪品種ならではの企画です。

ご家庭の食器をご利用してテーブルで気軽にビオラの香りと共にお楽しみ頂けます。

生育条件 用途:地植え・鉢・コンテナ・切り花・押し花・フローティング
陽当たり:陽が十分に当たること
耐寒性:地面の凍結、風雪に耐える
耐暑性:弱 水条件 土壌酸度:中性
栽培管理 地植え適所:日当り良い場所 地植え土質:水はけのよい場所 鉢植え用土:慣行の培土
鉢サイズ:1回目 5号  2回目7~8号 潅水:乾燥前・朝方
病害虫対策:ヨトウムシ、アブラムシ等に注意
栽培のポイント 生長の早い植物なので、鉢栽培のときは根詰まりにご注意下さい。生長が早く肥料不足になることがあります。

鉢上げをする度に緩効性肥料と化成肥料を適宜与えて下さい。

窒素分の多い肥料を大量に施肥すると徒長しやすくなりますので、肥料袋の説明をよく読んでご使用ください。